【完全保存版】 Mr.Hilton セミリタイア225プロジェクト

2011年7月 2日 (土)

【完全保存版】 Mr.Hilton セミリタイア225プロジェクト ウイニングクルー

【完全保存版】 Mr.Hilton セミリタイア225プロジェクト

【完全保存版】 Mr.Hilton セミリタイア225プロジェクト

下記より購入しカンタンな感想を送るだけで最大7700円還元されます!

【完全保存版】 Mr.Hilton セミリタイア225プロジェクト

Hilton氏のトレーディングルームに通されました。

プロのトレード環境ですから、さぞや数多くのPCがあり、
色んな資料が山積みされているのだろうと思っていましたが、予想に反して非常にシンプル・・・
パネルも2枚だけで、その他、特に資料のようなものも見当たりません。
無駄なものや飾りが一切なく、まさに「男の仕事場」という感じです。

Hilton氏は、PCに向かって何やらチェックをしているようでした。

「相場が始まる前の準備ですよ。まあ、今日のポイントをチェックしているだけですけどね」

<何をチェックしているのだろう?>

大いに興味を持ちましたが、邪魔になってはと思い質問は後にする事にしました。


コーヒーを飲みながら、ゆったりと寄付前の準備をするHilton氏。

特に緊張感を感じるような雰囲気では御座いませんでしたが、
数分後、わたしはとてつもない感動をおぼえることになります。

9:00、寄付開始。

わたしの緊張感が一気に高まりましたが、Hilton氏の表情に特に変化は御座いません。

9:02、本日最初のエントリー。

9:09、利益確定。

「よし、いいでしょう」
Hilton氏は、そういって何事もなかったかのようにPCのスイッチを切りました。

「えっ、もう終わりですか?」
「ええ、今の取引で11万円程度稼ぎましたし、今日はもう十分でしょう」
「・・・」

淡々と準備し、僅か数分で当たり前のように利益を確定し、
さっさと仕事を終わらせたHilton氏。

「お茶でも飲みに行きますか」
「ぜひ、お願いします」

お茶に誘っていただいたことは、わたしにとって物凄く嬉しいことでした。
何故なら、Hilton氏に聞きたいことが一杯あったからです。

連れて行かれたのは、彼の行きつけの喫茶店でした。
20人も入ればいっぱいになるような小さなお店でしたが、
落ち着いた雰囲気でわたしも気に入りました。

コーヒーを2つ頼み、わたしは聞きたかったことを矢継ぎ早に質問しました。

6年間も勝ち続けている秘訣は何ですか?
それは、もう損小利大につきますね。1回のトレードを大切にし、勝てるときに大きく利益を出し、負けるときは損失を最小限度に抑える
それは、全てのトレーダーが目指す所ですね
そう。利益を大きく、損失を小さくすれば、極論1勝1敗でも利益は出ますよね?まずこの状況を確立し、次にどんどん勝率を上げていくようにする事が勝ちつづけるための基本です
なる程。理屈は確かにそうですね。問題はそれを実際に実現出来るかどうかですが…。所で、Hiltonさんのトレードって、いつも今日みたいに1回なんですか?
満足いくトレードができれば、1回です。ただし、1回のトレードで満足のいく結果が得られなかったときや、勝てる相場と判断できれば、立て続けに2、3回と取引する事もあります。
でも、むやみやたらとトレードしても、勝てるものでは御座いませんから、本当に勝てるという確信のあるときにだけ取引するのが大前提ですよね。とにかく1回1回のトレードを大切にして、有利なポジションを崩さないことが重要だと思います
ポジポジ病って言葉があるくらいですからね(笑)
あと、専業トレーダーというと、四六時中PCに張り付いているイメージがありますが、Hiltonさんは、シンプルというかさっさと利益を出して、さっさとトレードを止られるって感じですよね
職人だからね。仕事は速くなくちゃ(笑)。1日のうち相場が動く時って、限られているじゃないですか、寄付直後とか。
そういったときにきちんと勝てばいいんですよ。
わたしのトレードは、基本的に寄付後の10分から30分程度が殆ど。長くても11時頃までで終わっちゃうことの方が多いね。

だって、その後は、大きな事件でもなければそんなに相場は動かないですよ。
そんな時に、ジーッと座ってチマチマ稼いでも仕方がないって感じです

と言う事は、Hiltonさんの基本スタイルは、やっぱりデイトレードなんですか?
ポジションを長く持たないという意味ではそうでしょうね。デイトレードと言える程1日中取引しているわけでは御座いませんが…。正確に言うならデイトレードではなくモーニングトレードですね(笑)
とにかく持ち越し(オーバーナイト)は絶対に致しません。持ち越しのほうが大きな利益を得る可能性がありますが、逆に何か起こって大きな損失が出る可能性だってあります。いちいちそこまでは付き合っていられませんよ(笑)
確かに。では、ちょっと聞きにくいことを質問してもいいですか
何?
単刀直入にお聞きしますが、Hiltonさん、毎月の収益ってどのくらいなんでしょうか?
よくそんなこと聞くね(笑)。本当に稼いでいる人で、そんなこと話すヤツいる?
おっしゃるとおりなんですが、職業柄、そこが物凄く気になるもので・・・
専業トレーダーに転身した当初は、少なくとも毎月30万円以上は稼がないと意味がないって思っていました。貧乏になる為に専業トレーダーになったわけでは御座いませんからね
その目標は直ぐに達成できたのですか?
そのくらい簡単に稼げると思って“専業”やることに決めたわけですから(笑)
ただ、相場が動かない月なんか結構辛かったですね。それでも30~40万円だけは利益として確保する事ができましたが・・・
相場が動かないのに最低収入を維持できたのはどうしてなんですか?
わたしの手法は“取れるときに一気に取る”というものだからです。これはわたしのポリシーのようなものですが、預けた証拠金の50%を利益に変えるようにトレードしています
え? 証拠金の50%が利益というと・・・
例えば、証拠金が100万円なら利益は50万円、証拠金が200万円なら利益は100万円と言う事です。毎月これを徹底してきました。つまり、月利50%ですね
それは凄い! 月利50%何てミラクルヒットですよね? それを毎月継続している何て・・・奇跡が毎月起こるようなものじゃないですか!
仲島さん、それはおおげさだよ(笑)わたしにとっては奇跡でも何でもない。営業マンのノルマみたいなものですよ。月利50%は目標ではなく、あくまでもノルマです
レベルが高すぎますね。それって1000万円あれば利益が500万円ってことじゃないですか? 1カ月やって1年遊べちゃいますね・・・・うん? あ!
と言う事は、Hiltonさんの証拠金の額が分かれば、Hiltonさんの月収も分かるわけですね
そう。でも、言わないよ(笑)
う~ん、気になるなぁ・・・
じゃあ、ヒントだけね。
とりあえず、今はさすがに月30万円稼げばいいっていうわけにはいかないよ。カミさんと2人の子供がいますから、そもそもそんな金額じゃ許されない(笑)
それに今日の取引見たでしょ? たった1日だけど、そこからある程度は月収を想像出来るよね。とにかく、家族に経済的な迷惑をかけることなく、トレード収入で都内にも一軒家を立て、貯金もそれなりにあります。まあ、そんなもんですよ(笑)
いやいやいや・・・さっきHiltonさんの豪邸を見ているのですから、わたしは騙せませんよ(笑)
あ、そうだった・・・(汗)
・・・まあ、この話はもうこれでOKです。大体想像がつきましたので(笑)
所で、Hiltonさんは、専業トレーダーになられてから、6年間負けなしなんですよね?毎月ずっと勝ち続けていると伺いました。それって本当なんですか?
うん、まあ、そうですね
と言う事は、多くの方が損害を受けたサブプライムやリーマンショックも勝ちで乗り切ったわけですね
乗り切った何て、心外ですね(笑)。わたしにとって、もっとも嬉しくないのは相場が動かないことです。だって、相場が動かなければ、大きく勝つことは出来ませんから。まあ、その場合は大きく負けることも御座いませんが・・・
確かに
だから相場が大きく動く時は、もう嬉しくって。わたしの手法の場合は、それは大チャンスと言える状況なんですから。
なので、ショック相場は大歓迎なんです。
それに“相場が大きく動くときに、いかに大きな利益を上げることが出来るか?”それこそが専業トレーダーとして優秀か否かを判別する、最も重要なキーポイントになるのでは無いかと思います
確かにトレードが下手な人はリーマンやサブプライムみたいなショック相場でがっつりやられてしまいますからね・・・まぁ、その損失がHiltonさんのようなプロの利益になっているわけですが・・・
仲島さん、なんかその言い方は棘があるなぁ・・・まるでわたしが弱い者からカツアゲをしているみたいじゃないの。形はどうであれまっとうに得た利益だよ。インチキをしているわけでは無い。正々堂々と勝負をして得た利益なんだから!
す、すみません。そんなつもりは御座いませんでした……<焦って話題を切り替える>
と、と、所で、日経225先物では、多くのトレーダーが負けていますが、Hiltonさんは、他のトレーダーとどんな点が違っているのだと思われますか?
それは、もう前準備に尽きますね。
よく『勝てない』と悩んでいるトレーダーから相談を受けますが、皆さん、トレード前の準備をしていませんよね? また、していたとしても、実はそれが大して意味のないことだったりします
先程Hiltonさんはトレード前に、何か一生懸命チェックされていましたよね? 事前準備とはあれですか?
あぁ、あれは前日までの値動きとか、シカゴの状況とかチェックしていました
え!? そんなことだけでいいんですか?
まさか(笑)それで勝てるなら皆、億万長者ですよ!
た…確かに(汗)
ただね、そういった基本的な情報の見方ひとつにしても、わたしの場合は異色というか、他のトレーダーのみなさんとは全然違うと思います
へぇ。・・・とすれば、そういう事前準備というか、情報の見方がHiltonさんの『10分間で、10万円稼ぎだす』或いは『6年間全勝』というあり得ないトレードの秘密なんですね
そう言ってもいいでしょうね。
きちんと事前準備をして相場に挑み、あとは勝つための方程式、つまり法則を知っていれば日経225先物で勝つことはそれ程難しいことでは御座いません。
経験や知識等も重要ですが、“事前準備”と“勝ち方”に比べれば、わたしはそんなに重要なことでは無いと思います
それ、よく分かります。皆一生懸命情報ばかり集めて、結局、頭でっかちになって勝てないですもんね
そう。評論家になっても勝てないんですよ、投資は・・・(笑)
あと精神力を鍛えろ!何て言う人も多いですよね?
はい(笑)日経225先物に勝つために必要なのはメンタル・・・という人も結構いますよね。確かにそうですが、だったら修行僧は投資で勝ちまくるってことになります。また、精神力と言っても神経が図太いほうがいいのか、繊細なほうがいいのか良く分かりませんよね
図太い人は大きく勝てるが大きく負けることもある。繊細な人は大きく負けないが勝つことも出来ない・・・そんな感じでしょうか
まぁ、何が起こっても平常心でいろってことかと思います。
でもね、 “事前準備”と“勝ち方”がしっかりしていれば、メンタルも自然と良い方向に行くものです。自分のトレードに自信が持てるわけですから
皆自信が無いからちょっとしたことで動揺しちゃうんですよね。だからこそ、メンタルが重要と唱えるトレーダーが多いのでしょう
正解! そうなんですよ。本当は、それ以前にもっと大切なことがあるんですけどね(笑)

最後に、
「何故Hiltonさんは、FX等に見向きもせず、日経225先物一本で運用しているのですか?」
という質問をしてみました。

無料ブログはココログ